加速器って何?



ヒッグス粒子の(ほぼ100%)発見によって話題になったのが、
実験用の加速器です。

はじめて目にした人もきっと少なくないでしょう。

巨大な装置で、様々な色のコードやライトが当たった色なんかで幻想的で
崇高なイメージすら感じさせる見た目ですよね。

どこからどこまでが、今回の実験の必要なんだろうなんて思ったりしますが、
そもそも、機械の全貌を見ることはできていないし、
実験内容だってきちんと認識しているのか怪しいところです。

なぜ、加速するのか。何を加速するのか。
まずはそこらへんから確認してみましょう。

加速器とは、電荷を帯びた電子や陽子、原子などを電気の力で
より強く引っ張り、より速くする機械なのだそう。

通常、物質は空中から地中に落ちるまでの間そのものがもつエネルギーは保存されます。
そこに、電力を用いて速度を加速し、エネルギーを与える装置が、
加速器なんですね。

さらに粒子を光の速度近くまで加速して、高いエネルギ-状態にするのが高エネルギ-加速器です。

実は、テレビやパソコン用ディスプレイのブラウン管は加速器で、粒子がエネルギーを持った電子ビームとして、
発光面をたたくことで光をだしているのだそうです。
加速器っていうと、ニュースの影響からか大型なものばかりをイメージしていましたので、
生活の中にあったなんて驚きですね。

以下のサイトを参考にしました。
毎回、ためになります。

キッズサイエンティスト
http://kids.kek.jp/accelerator/accelerator01.html

▲ページトップへ

HP Directplus オンラインストア
ヒッグス粒子が気になる!

ヒッグス粒子とダークマター(?)

ヒッグス粒子を観測する装置が巨大らしい

大型ハドロン衝突型加速器はこんな装置です

ヒッグス粒子が音楽になると・・・カリビアン??

スティーブ・ジョブズがヒッグス粒子をプレゼンしたら

ヒッグス粒子と実生活

ヒッグス粒子って何の役に立つの?

ヒッグス粒子が発見されたら今後は?

ヒッグス粒子の研究にかかるお金のでどころ

ヒッグス粒子に関するジョーク

ヒッグス粒子がNewton(ニュートン)の特集に

ヒッグス粒子の基礎知識

ヒッグス粒子って何ですか?

ヒッグス粒子と物質の質量の関係

宇宙のはじまり

神の粒子

粒子でできた世界

素粒子とハドロン

素粒子に影響を及ぼす、自然の4つの力

大統一理論と素粒子理論

加速器って何?

光の速度まで粒子を加速する

ヒッグス粒子のアイディアは日本の研究から産まれた

ヒッグス粒子の関連事項

ヒッグス粒子から広がる知的好奇心

物理とドラえもん

ヒッグス粒子の研究機関CERN

スポンサードリンク