スティーブ・ジョブズがヒッグス粒子をプレゼンしたら



またまたWIREDから面白い記事を見つけました。

ジョブズがヒッグス粒子をプレゼンしたら

なるほど、スティーブ・ジョブスなら難しいことも明快に、
感覚的に伝わるようなプレゼンをしてくれそうですね。

実際のスライドショーを見ると、当然ながら全編英語なのですが、
ジョブスさは十分伝わってきて、じわじわきます。

フル画像でスライドショー全体を通して見られるページ

ところで、ついでに
Jobs氏の「魔法のようなプレゼン」を支える秘訣10ヵ条」
もありました。

1. テーマを明確に示す。例えば、『MacBook Air』の初公開では「きょうは空気に何かがある」、昨年のプレゼンでは「きょう、Appleは電話を再発明する」など。プレゼンの頭で提示し、プレゼン中も何回かテーマに戻る。

2. 情熱を見せる。

3. プレゼンの概略を示す。「今日は4つの事柄について話したい」など、全体の構成を簡単に前置きする

4. 数字に意味を持たせる。「iPhoneがこれまで400万台売れた」と言うだけでなく、「1日平均2万台売れていることになる」と付け加える

5. 忘れられない瞬間を演出する。

6. 視覚に訴えるスライドを用意する。

7. 1つのショーとして見せる。

8. 小さなミスやトラブルに動じない。

9. 機能ではなくメリットを売り込む。

10. 繰り返しリハーサルをする[Jobs氏はプレゼン前に何時間も練習しており、映像などとのマッチングも完璧にする。

ふむふむ。参考にいたします。

▲ページトップへ

HP Directplus オンラインストア
ヒッグス粒子が気になる!

ヒッグス粒子とダークマター(?)

ヒッグス粒子を観測する装置が巨大らしい

大型ハドロン衝突型加速器はこんな装置です

ヒッグス粒子が音楽になると・・・カリビアン??

スティーブ・ジョブズがヒッグス粒子をプレゼンしたら

ヒッグス粒子と実生活

ヒッグス粒子って何の役に立つの?

ヒッグス粒子が発見されたら今後は?

ヒッグス粒子の研究にかかるお金のでどころ

ヒッグス粒子に関するジョーク

ヒッグス粒子がNewton(ニュートン)の特集に

ヒッグス粒子の基礎知識

ヒッグス粒子って何ですか?

ヒッグス粒子と物質の質量の関係

宇宙のはじまり

神の粒子

粒子でできた世界

素粒子とハドロン

素粒子に影響を及ぼす、自然の4つの力

大統一理論と素粒子理論

加速器って何?

光の速度まで粒子を加速する

ヒッグス粒子のアイディアは日本の研究から産まれた

ヒッグス粒子の関連事項

ヒッグス粒子から広がる知的好奇心

物理とドラえもん

ヒッグス粒子の研究機関CERN

スポンサードリンク